悩み解決講座

営業で売れない時期を乗り越える|おすすめのメンタルケアを現役営業マンが語る

売れない時期
タッピー
タッピー

こんにちは!ディーラー勤務15年以上、営業マンお悩み解決ブロガーのタッピー(⇒プロフィールはこちら)です。

営業という仕事は、けっして楽な仕事ではありません。

新人営業マンは、なかなか結果が出ず思い悩む時期があり、ベテラン営業マンは思わぬスランプに陥り苦しい時期が必ず来ます。

そんなときは、ストレスで身体の節々が痛くなり、気分は「どん底」

そんなどん底状態から、どう抜け出せば良いのか?

20年近く営業の現場で働いてきた僕が、自分自身の体験を交えて、苦しい状況を乗り越えるためのメンタルケアについて解説いたします。

いま現在、つらく苦しんでいるあなたにとって、抜け出すヒントになるはずです。

営業で売れない時期は必ずある!

「営業職の中で、もっともつらい仕事とは?」

と尋ねると、多くの営業マンは「飛び込み営業」「テレアポ」と答えるかもしれません。

新人営業マンの頃、最初にする営業の仕事がこれらの仕事です。

飛び込み営業もテレアポも、営業という観点からは必要な業務ですし、営業の基礎を学べるため将来必ず役立つ仕事です。

しかし、訪問先で嫌がられたり、罵声を浴びせられたり、気が進まない仕事でもあります。

特に、新人の頃はやってもやっても、すぐに成果につながらず、心が折れてしまいます。

タッピー
タッピー
僕も新人の頃、何度も折れました…

また、トップ営業マンと呼ばれ社内でもチヤホヤされた営業マンでも、スランプに陥ったり、年と共に成績が落ちてきたりと、これまでのようにコンスタントに売れない時期は必ず来るものです。

心が折れた売れない僕の実体験

実際、僕自身も中堅クラスになってから、何度かスランプに陥った経験があります。

たしかに、上司が変わったり、新しいメンバーが加わったなど、環境の変化もありましたが、いくら言い訳をしても営業の世界では結果がすべて!

「周りは売れているのに自分だけ売れない…」

「受注が自分を避けて横ぎって行く感覚…」

あなたも、同じような経験をされているかもしれません。

1週間、2週間…と売れない時期が続けば、どんどんと落ち込み、顔の表情もこわばり、思考も止まり行動できなくなる・・

タッピー
タッピー
負のスパイラスに突入です…

こうなってしまうと、その状況を抜け出す方法も見つからず、ついには心が折れて営業の世界を去って行く人も少なくありません。

そうなる前に、あなたにもお伝えしたい!

「このような売れない時期は誰だって来る!」

「この状況をいち早く抜け出すことが大事!」

どんな優れた営業マンでも、その人なりのスランプは必ずあります。

いまの状況がスランプだと知り、その状況をいち早く抜け出す方法を見つけることで、あなたを立派な営業マンとしてステップアップさせることにつながるのです。

どん底から抜け出すにはメンタルケアが大事!

メンタルケア

では、どん底の状態を抜け出すためには具体的に何をすれば良いのか?

一般的には、営業ノウハウを学んだり、上手なセールストークを真似たりすることで、その状況を抜け出すことができます。

タッピー
タッピー
僕は営業ノウハウを学んだことで抜け出せました!

しかし、本当の意味での「どん底状態」だと、そんなノウハウも機能しません。

このような状態では、生半可なノウハウは通用せず、それよりも「健全なマインド」「正しい考え方」を身に付けた方がいち早く脱出できるケースがあります。

「営業マンにとって、メンタルは最重要!」

実際に、あなたの周りで「マイナス思考」な人で、結果を出し続けている人がいますか?

タッピー
タッピー
たぶんいないはず!

人と接する営業マンにとって、精神的に健全な状態でなければ、営業で結果を出すことはできず、どん底から抜け出すことは不可能なのです。

売れない時期を乗り越えるメンタルケアとは?

それでは、売れない時期を乗り越えるためのメンタルケアについて解説していきます。

ポイントは次の3つ!

①図太く生きる

②完璧主義をなくす

③お客様の声を思い出す

それぞれ詳しく解説していきます。

①図太く生きる

まずは、マイナス思考をなくし、ある意味「図太く生きる」ことが大事です。

マイナス思考の人は、自分自身で自分を追い込み、負のスパイラルに入っている人がほとんど。

そうではなく、

「今月売れなくてもいいじゃん!」

「どうせ命まで取られるわけではないし!」

ぐらいの感覚で、「ポジティブ思考」に変えてみましょう。

物事には必ず2つの側面があり、どんなことにも表と裏があります。

いつも物事をネガティブに捉えてしまう人は、同じ出来事をポジティブに捉え直す習慣を身に付ける必要があります。

「神は乗り越えられる試練しか与えない」

「今回のスランプでまた一段とステップアップできた」

とポジティブに捉え、ある意味図太くその状況を楽しんでみましょう。

②完璧主義をなくす

また、スランプに陥る人に中には完璧主義者の人も少なくありません。

100%自分が思うような結果にならないと、自分の力不足だと自分自身を追い込み、なかなか思うような結果が出せず、ついには心折れてしまう・・

完璧を目指すことは悪いことではないですが、それで自分が押し潰されていては元も子もありません。

さまざまな顧客を相手にする営業マンにとって、100%完璧にこなすことは不可能なことだってあります。

6~70%の結果で良い場合はそれで良しとし、次のことに目を向ける臨機応変さも大事です。

③お客様の声を思い出す

最後に、どん底に陥ったあなたを助けてくれるのはやはり「お客様」

「○○さんが担当で良かった」

「○○さんが担当だから決めた」

行き詰っているあなたも、過去にお客様からこのような言葉を言われて、嬉しかった経験があるはずです。

タッピー
タッピー
僕も、お客様からのお褒めの言葉で何度も励まされました。

営業マンとしてのあなたの存在を、必要としている人は必ずいます。

過去に言われた温かい言葉を思い出し、昔から深くお付き合いのあるお客様に会いに行ってみましょう。

売れていた時のメンタルがよみがえり、一気にどん底から抜け出せるはずです。

また、このような工夫を定期的に行うことも大事です。

どん底をいち早く抜け出せるか、そのまま腐って行くかはあなたの行動次第!

さあ、早速いまからお客様に会いに行ってみましょう。

当ブログを読破しよう!

ブログ

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

ちなみに、僕が当ブログを立ち上げた理由は、

「僕と同じ営業マンのさまざまな悩みを解決してビジネスで成功させたい!」

そんな思いから、当ブログを立ち上げました。

僕自身、15年以上の営業経験の中で、営業ノルマや人間関係でたくさん悩んできました。

また、多くの失敗をし、営業で挫折した経験もあります。

それでも今なお、現役営業マンとして仕事ができているのは、「たくさんの人の支えがあり助けがあったから」です。

当ブログでは、僕が経験してきた悩みの解決方法、また営業のヒントなどたくさんご紹介しています。

きっと、あなたにもお役に立つ情報があるはずです!

ぜひ当ブログを「ブックマーク」して、すべての記事を読破してみて下さい。

(※カテゴリーをクリックすると記事一覧が表示されます。)

スキルアップ講座

⇒営業マンはクロージングが命!成約率を爆上げする3つの営業テクニックとは?

⇒営業の心得|トップ20%の営業マンに共通する10の心得とは?

⇒売れる営業マンのスーツの着こなしとは?差がつく5つのポイントを徹底解説

⇒営業マンに雑談力は必要か!?顧客の心を鷲掴みにするトーク術

⇒身だしなみのチェックは営業の基本!好感度アップの3つのポイントとは?【初心者必見】

⇒なぜ営業マンの腕時計にロレックスがおすすめなのか?トップセールスが好んで身につける理由を解説

⇒営業でモチベーションを維持するために必要な2つの要素とは?

⇒仕事の疲れをリフレッシュ!心が変われば景色も変わるサラリーマンが身につけるべき思考法とは?

⇒問題解決に必須のスキルとは?営業マンに身につけて欲しいある思考法をご紹介

⇒営業マンとは起業家である!?起業脳を身に付けてビジネスで成功しよう

⇒商品説明を上手にするコツとは?お客様の欲望を刺激する究極のLF9【保存版】

⇒セールストークのコツとは?営業マンの販売実績を劇的に上げる9要素【保存版】

⇒営業に必要なパソコンスキルとは?身につけるための具体的3つの手順をご紹介

⇒コミュニケーション能力を鍛えるための3つのポイントとは?

⇒営業マナーの基本を徹底解説!押さえておきたい5つのチェックポイント【初心者必見】

なお、記事一覧の中でも、次の記事が一番人気です!

カーディーラーの営業ノルマについて赤裸々に語っています。ぜひご覧になってみて下さい。

ディーラー営業マン
自動車ディーラーの営業マンが本音を暴露!?ノルマで悩まないための3つのスキルとは?自動車ディーラーの営業マンが本音を暴露!?「ノルマってどれくらいあるの?」「ノルマってきつい?」そんな営業マンに対する疑問に、現役営業マンの僕がお答えします。また、いま現在ノルマで悩まされている営業マンにも役立つ情報たっぷりですので、ぜひ参考にしてみて下さい。...

 

タッピー
タッピー
「もっと記事を見てみたい!」と思った人は、僕のTwitter(@tappi_tweet)をフォローして下さい。

僕が、定期的におすすめ記事をご紹介しています。

Twitterのタイムラインに流れる記事をその都度読んで行けば、1ヶ月ぐらいで読破出来るはずです。

まとめ

今回は、営業で売れない時期を乗り越える|おすすめのメンタルケアを現役営業マンが語るというテーマでご紹介してきました。

営業という仕事は決して楽な仕事ではなく、なかなか結果が出ずに思い悩み、思わぬスランプに陥ることは誰だってあります。

そんな時、大事なのは「健全なメンタル」です。

精神的に健全な状態でなければ、営業で結果を出すことも難しく、どん底から抜け出すことは不可能です。

ぜひ今回ご紹介したメンタルケアの内容を取り入れ、健全なメンタルで営業活動に取り組んでみましょう。

今回の記事は、あなたにとってお役に立ちましたか?

ぜひ一言コメントをお待ちしております。

Amazon売れ筋ランキング「セールス・営業部門」第1位の電子書籍を無料プレゼント!

僕がスランプからいち早く脱した【音声学習】について詳しくご紹介します!
関連記事

POSTED COMMENT

  1. アバター たけちゃん より:

    タッピーさん、こんにちは。

    私も、過去に営業で悩み挫折した経験があります。

    そんなとき、支えてくれたのはやはりお客様。

    いまでは、図太く営業活動しています。

    これからも、応援しております。

    • タッピー タッピー より:

      たけちゃんさん、こんにちは!
      コメント頂き、ありがとうございます。

      営業を続けていると、
      一度や二度の挫折はありますよね。

      いまでは、図太く営業活動されてるとのことで、
      より一層頑張っておられるのですね。

      これからも、現役営業マンに役立つ情報を発信して行きますので、
      どうぞよろしくお願いいたします。

  2. アバター Y より:

    営業は、自分で仕事のやり方がわかるまでが大変ですよね。

    • タッピー タッピー より:

      Yさん、こんにちは!
      コメント頂き、ありがとうございます。

      たしかに、自分のものになるまでが大変ですよね。

      しかし、自分のものになってからはやりがいも見つかります。

  3. アバター S より:

    周りが売れているのに自分だけ売れない時の胃のきりきりする感覚を思い出しました。営業の仕事で困っている時にタッピーさんのブログを読んだら神様です。いつもありがとうございます!

  4. タッピー タッピー より:

    Sさん、こんにちは!
    コメント頂き、ありがとうございます。

    売れていないときの胃のきりきり感わかります^^

    同じように営業で悩む現役営業マンのお役に立てるように、
    これからも情報発信してまいります。

    ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。