ビジネスセミナー

スキルアップ講座

「忙しくて時間がない…」現役営業マンの無駄な時間を劇的に変えるエッセンシャル思考

タッピー
タッピー

こんにちは!ディーラー勤務15年以上、営業マンお悩み解決ブロガーのタッピー(⇒プロフィールはこちら)です。

現役営業マンの悩みの原因の一つに「時間」があります。

労働時間、残業、休日出勤、通勤時間…

「時間」に関わる悩みが大半をしめます。

 

僕も昔はと言うと…

お客様との約束時間、長時間労働、サービス残業、移動時間、休日出勤、拘束時間…

などの「時間」により、日々悩まされていました…。

 

今回は、そんな現役営業マンの無駄な時間を、どうすれば有意義な時間に変えれるのか?

劇的に変えるためのある思考法についてご紹介してみます。

この記事を読むことで、これまでダラダラと無駄に費やしていた時間を減らすことができ、より有意義な時間を確保することが出来るようになります。

「時間は有限です!」

ぜひ記事を最後まで読んで、あなたの1日の無駄な時間を見直してみましょう!

「忙しくて時間がない…」現役営業マンの無駄な時間

営業マン

僕は大学卒業後、自動車ディーラーで営業職に就いて転職経験もないので、他のサラリーマンが実際どれくらいの労働時間なのか知りませんでした…。

まだ新人の頃、お客様(=公務員)から聞いた話で衝撃だったが…

「朝8時に出勤して、夕方17時に終わりだよ。」

とのことでした…。

 

「えっ、夕方17時で終わり…。僕は、それからが本業なのに…。」

自分とお客様との労働時間がこうも違うのか…、と思い知らされました。

今でこそ、いろんな職種のお客様とお付き合いしていますので、様々な職種の労働時間は大体把握しています。

 

ちなみに、僕の1日のスケジュールを簡単にお伝えすると、

朝8時~9時:出勤~朝のミーティングまでその日のスケジュールを考える

 9時~9時半:全体ミーティング~車の洗車、ショールームの清掃

 9時半~:お店開店

   9時半~13時:ほぼ事務仕事(登録書類や見積り作成等)と車検等の引取り

 13時~:昼食は短時間で済ませ、すぐ午後の仕事

 13時~16時:平日日中にお会いできるお客様宅や会社関係を訪問 

 16時~17時:車検等の納車、夕方からの促進客への訪問準備

 17時~19時:夕方お会いできるお客様宅を訪問

 ~19時:お店閉店

 19時~21時:TELコールと事務仕事

 21時:帰宅

平日の僕のざっくりとした仕事時間です。

 

タッピー
タッピー
あなたの労働時間と比べてどうですか…?

平日と土日では、動き方や労働時間は違いますし、その日のお客様との約束時間によっても日々違います。

ただ、見て頂くと分かるように、なんと拘束時間の長いこと…。

タッピー
タッピー
約12時間です…笑 

僕が入社した15年ぐらい前は、帰りが午前様の時もありました…。

 

また、ここには記載しておりませんが、通勤時間も平日だと片道40分ぐらいかかりますし、朝目覚めてから家を出るまでの準備時間もありますよね…。

そう考えると、現役営業マンの拘束時間は結構な時間になることが分かります。

タッピー
タッピー
無駄な時間も多いですよね!

サービス残業や休日出勤が多い…

基本的に営業マンは、このような労働時間が全て残業扱いになることはなく、サービス残業ということになることが多々あります。

また、せっかくの休日もお客様との商談で、

「どうしてもその日でないと…」

という場合は、休日でも出勤しますし、月末ノルマが達成していないと休日出勤というケースもあります。

 

営業職が好きで、そんな状況でも苦を感じない人にとっては良いかもしれません。

しかし、そうでない人にとってみたら、営業マンという仕事も辛い仕事ですよね…。

タッピー
タッピー
僕は、苦を感じる方…

営業マンとは時間を切り売りする仕事

僕たち営業マンは、会社に雇われて、与えられた仕事を拘束された時間に行っています。

その働いた時間に対して対価を得ています。

営業マンは自分の時間を切り売りしているんですね。

働いた時間を切る売りして、毎月決まった額の給料をもらっています。

医者やパイロットなど特殊な能力を持った人は別ですが、普通の営業マンに高い給料を払っていては、会社のオーナーの儲けが減ってしまいます。

 

ですので、我々営業マンが頑張っても頑張っても、時間を切り売りして稼げるのは、節約して節約してやっと生活できる金額なんですね…。

タッピー
タッピー
営業マンって、悲しい…

なお次の記事では、「営業マンを辞めたいと思い始めた人へ、後悔しないための具体的行動アドバイス」についてご紹介しております。

営業を辞めたい
ディーラー営業マンを辞めたいと思い始めたあなたへ!後悔しないための具体的3つの行動アドバイスとは?ディーラー営業マンを辞めたいと思い始めたあなたへ!後悔しないための具体的3つの行動アドバイスとは?というテーマでご紹介しております。続けるべきか、辞めるべきか…、思い悩むことは多々あります。僕がご紹介している方法を参考にして、具体的に行動に移してみましょう。...

 

「時間は有限です!」

時間

ここであなたに考えて欲しいことは、めちゃめちゃ当たり前のことですが、

「時間は有限です!」

ということです。

あなた
あなた
そんなことは、分かっているよ…

 

誰しもが分かっていることですが、常に意識している人は少ないんじゃないでしょうか…。

僕自身、就職し始めの頃は、そんなこと考えてもいませんでした…。

✔当たり前のように長時間労働…

✔仕事が終わったら夜遅くまで飲み屋をはしご…

✔休日は昼まで寝る…

こんな生活を日々繰り返していましたが、今振り返るともったいない時間でした…。

 

ここ最近、人生も折り返しに差し掛かり、「時間」というものに対して真剣に考えるようになりました。

「このまま仕事ばかりの人生で本当にいいのか…」

「もっと効率的に仕事が出来るんじゃないか…」

「家族との時間は過ごせているのか…」

「子供と過ごす時間は…」

 

あなたはこのまま定年を迎えて、過去を後悔しない時間の使い方をしていますか?

「時間は有限です!」

営業マン生活も働き方や考え方次第で、時間を効率的に作ることができると僕は思います。

次の記事では、「仕事にやりがいを感じない人たちへ、悶々とした気持ちを吹き飛ばすための具体的解決方法」についてご紹介しております。

仕事のやりがい
仕事にやりがいを感じないサラリーマンたち!悶々とした気持ちを吹き飛ばすための具体的方法とは?仕事にやりがいを感じないサラリーマンたち!悶々とした気持ちを吹き飛ばすための具体的方法とは?というテーマでご紹介しております。いまの自分自身の考えや行動を見直し、楽しいサラリーマン生活を送りましょう。...

 

無駄な時間を削除する

これからの「あるべき自分」を定め、これまでの営業マン生活を振り返って、まずは無駄な時間を削除することが大切です。

「この時間は本当に必要なのか?」

自分の1日の労働時間を見直して、無駄だと思う時間は削除しましょう。

 

例えば、こんなことが挙げられます。

お客様との電話時間

現役営業マンの時間を奪う最たるもの、それは「お客様との電話」ではないでしょうか…。

お客様との商談時間に間に合うように移動中、別のお客様から電話がかかる…

どうでもいい話で長話になり、約束の時間に遅れる…

そんな経験ありませんか…?

タッピー
タッピー
昔の僕は、よくありました…

お客様からの電話なので、早く出ないといけないと思い込み、新人の頃は運転中でもすぐに電話に出ていました。

 

しかし、最近ではそのようなことは一切ありません。

商談に行く途中や商談中は、一切電話に出ないようにしています。

電話に出ることにより、自分の仕事が強制的に中断され、仕事のリズムも崩れてしまうからです。

やたらと気軽に電話してくるお客様もいらっしゃいますが、良い意味では「信頼されている」のかもしれませんが、悪い意味では「あなたの時間を奪う」ことにもつながるのです。

 

お客様からの電話を無視することはありませんが、今優先すべきことを考え、落ち着いてから後で折り返しお客様にお電話します。

また、今の世の中メールやLINEを積極的に活用し、お客様とのコミュニケーションをとるようにしています。

その方が「お客様の時間を奪う」こともありませんので、お互いが「無駄な時間を減らせる」と考えるからです。

移動時間や待ち時間

また、営業職で特に無駄だなと思う時間が「移動時間」「待ち時間」です。

お客様のご自宅へ車でお伺いする時間…

お客様との約束の時間まで待つ時間…

本社会議へ出席するための移動時間…

などなど、無駄だと思われる時間が多々ありますよね。

 

しかし、営業職だとこのような怠慢時間とも言える時間が、どうしてもかかってしまいます…。

このような時間、あなたは何をしていますか…?

✔ただ、ぼっーと運転している

✔スマホでゲームやYouTubeを見ている

人によって色々でしょうが、先ほどの「時間は有限」ということからすれば、ちょっともったいない時間ですよね…。

 

ちなみに僕は、この時間を有効活用するため、音声学習」をしています。

具体的には、自分のビジネススキルをアップさせるセミナー音声や、自分が尊敬する人の音声をアイフォンに入れ、「移動時間」や「待ち時間」にイヤフォンで聞き流しています。

これまで何も考えず、ただぼっーと運転していた時間が、自分のスキルアップのための学習時間に変わっています。

あなたも自分のスキルアップ向上に努めたいなら、下記の記事で詳しく説明していますので、ぜひ読んでみて下さい。

ビジネスセミナー
現役営業マンの成功に必要なビジネスの知識を教えてくれる教材(11万円分)を無料プレゼント!営業マンの成功に必要なビジネスの知識を教えてくれる教材(11万円分)を無料プレゼント!加藤将太さんの「次世代起業家育成セミナー」の期間限定キャンペーンが始まったのでご紹介いたします。...

 

時間の有効活用

これまでご紹介した通り、無駄だと思える時間をまずは抜き出してみて、ご自身で見直してみることが大切ですね…。

そうすることにより、仕事の労働時間も減り、無駄な移動時間も有効活用でき、自分の余暇の時間が増えていきます。

正しい時間の使い方を知り、時間を有効活用することで、あなたの営業マン生活は劇的に変化します。

 

僕も自分自身の無駄な時間を見直し、空いた時間を有効活用することによって、それまでとは比べものにならないくらい私生活に変化が出てきました。

僕は、その確保した時間を家族と過ごす時間や、自分自身の趣味の時間に変えることが出来ました。

早く帰宅してリフレッシュすることで、翌日からの仕事を効率的にこなすことが出来ます。

家族や趣味の時間が増えると、またその時間のために仕事を頑張る意欲が出てきます。

 

次の記事では、新人営業マン向けに「営業マン成功の7ステップ」ということで、

営業マンとして成功するためのステップを順序良くご紹介しております。

営業マン成功
営業マン成功のための7ステップ営業マン成功のための7ステップということで、立派な営業マンになるためのビジネススキルやノウハウをご紹介しております。新社会人や仕事に行き詰っている現役営業マンの人に、ぜひ見て頂きたい内容となっております。...

 

エッセンシャル思考を身に付けよう!

ここでひとつ、あなたにお伝えしたい思考法があります。

それは「エッセンシャル思考」という本に書かれている考え方です。

「最小の時間で成果を最大にする!」

という考え方です。

 

「身を粉にして働いているのに成果が出ない…」

それは、あれもこれもやろうとして、結局どれも中途半端になっているせいかもしれません…。

コンサルタント会社のCEOを務めるこの本の著者は、

「重要なことに集中して、最高のパフォーマンスを発揮すべき!」

と、アドバイスしています。

「より少なく、しかしより良く」まずは選ぶことが大事!

あなたは現役営業マンとして、1日の仕事の時間はどれくらいありますか?

僕は、会社に拘束されている時間が約12時間ぐらいです。

「時間は有限」で、1日の仕事の中で起こるすべてのことをやりこなすことは、なかなか出来ません…。

 

重要な仕事を見極め、それ以外のことを計画的にそぎ落とす。

まずは、その重要な仕事を「選ぶ」ことが大切になってきます。

あなたにとって重要な仕事とな何か…

まずは自分の仕事を客観的に見て、冷静に選ぶことから始めましょう。

 

そしてその重要な仕事に、自分の時間とエネルギーを効果的に配分して、最高のパフォーマンスを発揮できるように努めてみましょう。

それ以外の無駄な時間は、全てそぎ落とすのです!

世の中の99%は無駄、無駄をそぎ落とす

そして、世の中の99%のことは無駄なことと知ること。

無駄をそぎ落とし、大事な1%に集中する。

「この仕事は、自分が今やれることの中で一番重要か?」

1日の中でさまざまな仕事が降りかかってきますが、そのほとんどが無駄な仕事や雑用などではないでしょうか…。

そんな無駄な仕事や雑用はさっさと済ませるか、本当に無駄なら省き、重要な仕事にのみ自分の力を注ぎましょう。

何かを選ぶには、何かを捨てなければならない

そして、何かを選ぶには何かを捨てなければなりません。

これは「トレードオフ」という考え方です。

 

例えば、ビジネス戦略でいえば格安航空がその典型です。

過剰なサービスを廃止する代わりに、低料金を選んで利益を出す仕組みです。

何かを選ぶとき、思い切って何かを捨てる勇気も必要ですね。

なお、次の記事では「営業マンのノルマ」について、思い悩まないためのある思考法についてご紹介しております。

自動車ディーラー
自動車ディーラーの営業マンが本音を暴露!?ノルマで悩まないためのある思考法とは?自動車ディーラーの営業マンが本音を暴露!?ノルマで悩まないためのある思考法とは?というテーマでご紹介しております。現役営業マンの仕事に役立つ情報たっぷりですので、是非記事を読んでみて下さい。...

 

まとめ

タッピー
タッピー
いかがだったでしょうか?

今回は、「忙しくて時間がない!」現役営業マンの労働時間を劇的に変えるエッセンシャル思考についてご紹介してきました。

何度も言いますが「時間は有限」です。

あなたの考え方や行動次第で、自分自身の時間を作ることは可能です。

エッセンシャル思考を身に付け実践することで、あなたの営業マン生活は劇的に変化します。

仕事でもプライベートでも、何が大事か何が無駄かを見極め、「時間」を有効活用したいものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA