悩み解決講座

「こんな営業マンにはなるなっ!」ダメ営業マンのあるある行動5選

ダメ営業マン
タッピー
タッピー

こんにちは!営業一筋20年、営業マンお悩み解決ブロガーのタッピー(⇒プロフィールはこちら)です。

僕は、長年営業の世界にいて、いろんな営業マンを見てきました。

「トップセールス」から「ダメ営業マン」まで…

営業職は数字(=営業成績)で評価されるため、優劣がハッキリと出ます。

今回は、そんなさまざまな営業マンの中から、ダメ営業マンの行動に注目して取り上げてみたいと思います。

「こんな営業マンにはなるなっ!」というダメ営業マンのあるある行動をご紹介し、なぜダメになって行くのかについても解説していきます。

タッピー
タッピー
あなたがダメ営業マンにならないために、「あ~、だからダメ営業マンなんだな…」と認識して、ご自身の行動を戒めてみましょう!

ダメ営業マンのあるある行動5選

それでは、僕が長年営業の世界を見てきて「あ~、ダメ営業マンだな…」という人たちのあるある行動を5つ厳選してご紹介いたします。

~ダメ営業マンのあるある行動5選~

①売ったら売りっぱなし

②約束を守らない

③何するのも遅い

④公私混同で周りに迷惑をかける

⑤私利私欲でセコい

ディーラー営業マンをメインにご紹介しています。

①売ったら売りっぱなし

これはディーラーのダメ営業マンによくある行動のひとつ。

「売ったら売りっぱなし」

タッピー
タッピー
売りっぱなしになるのもよくわかります。

営業マンは、成約の瞬間が一番気持ちが盛り上がっているとき。

タッピー
タッピー
お客様のご要望に対して、「はい、はい!」と素早く対応しますよね。

「○○さんは、すぐに対応してくれる。」

お客様はそう信じて契約をしてしまいますが、売ったあとはガラッと豹変…。

「売ったあとは何の音沙汰もなく、こちらが連絡してもなかなか出てくれない。」

タッピー
タッピー
営業マンにしてみたら、「次、次」と見込み客を追い求めているため、既存のお客様への対応が後手後手になってしまいがち。。

契約して頂いたお客様は、商品を受け取ったときが気持ちのピークで、その後もその気持ちは続くことを理解しておかなければなりません。

タッピー
タッピー
ダメ営業マンは、そのことを理解していないのです。

なので、商品をお渡ししたあとのフォローがとても大切になってきます。

アフターフォローが良いと、そのお客様がリピート客になり、新規のお客様を紹介してくれる可能性だってあるわけです。

売ったあとのフォローを徹底することが、長く営業マンを続ける秘訣です。

②約束を守らない

約束を守らない

「約束を守らない」ことは、お客様との信頼関係をつくるうえで一番あってはならないことです。

高額商品になればなるほど、信頼や信用は成約率を上げるために必要になってきます。

営業マンにありがちなのが、契約を取りたい一心で無理な約束をしてしまうこと。

「○○をサービスしてくれたら契約する」

お客様からの最後の一言に、できもしない約束をしてしまうことがあるかもしれませんが、約束をしてそれが行われなかった場合、あなたの信頼は完全に失われてしまうのです。

タッピー
タッピー
ダメな営業マンに限って、そんな約束をしてしまう。。

そこは自分の中で線引きをして、できない約束はしないことが重要です。

③何するのも遅い

「何するのも遅い」営業マンがいます。

✅商談時の見積り提示が遅い

✅折り返しの電話やメールが遅い

この何するのも遅い原因は2つあります。

ひとつは、「準備不足」

タッピー
タッピー
商談時の見積り提示が遅いのは準備不足がほとんど!

日頃からすばやく見積りを出す練習をしていれば、いざ本番でも早く出すことができるのに、ダメ営業マンはその努力を怠る。

また、

「最新の情報をご紹介できるようにしているか?」

商品は、改良やモデルチェンジにより日々新しくなっていきます。

お客様からの質問にすぐさまお答えできるように、最新情報をご紹介できるファイル作成など常日頃から準備しておくことはとても大切です。

ふたつめに、「整理整頓がされていない」ことが挙げられます。

タッピー
タッピー
「できる営業マン」か「ダメ営業マン」かは、机を見たら大体わかります。

ダメ営業マンの机の上は、書類の山になっていることが多いです。

タッピー
タッピー
探す作業に時間を取られ、返事が遅くなってしまうのです。

本人の性格もあると思いますが、常日頃からの整理整頓を心掛けましょう。

④公私混同で周りに迷惑をかける

迷惑な人

ディーラーのダメ営業マンの例ですが、「仕事で使う試乗車をプライベートでも日常的に使っている」人がいます。

✅休日は自分の自家用車は会社に置いて試乗車でお出掛け

✅ガソリン代は会社の経費

当店にも昔そんな人がいて上司が指摘すると、

「いや…、どうしてもお客様がその日でないと試乗できないと言うもんで…」

タッピー
タッピー
そのウソの返答に、聞いているこちらもあきれてしまいます。

持ち出ししている間に、他の営業マンの見込み客が試乗にご来店されたらどうするのでしょうか?

せっかくのチャンスを失ってしまいますが、ダメ営業マンはそこまで考えていません。

公私混同していると、周りのみんなに迷惑をかけることを肝に銘じておきましょう!

⑤私利私欲でセコい

ダメ営業マンに限って「私利私欲でセコい」人がいます。

どこでもありがちな話ですが、

✅ボールペンや文房具など、会社の備品を勝手に持ち帰る

✅営業車用のガソリンチケットで自家用車にガソリンを入れる

✅販促用のノベルティグッズを持って帰る

「それはダメでしょ!」と注意すると、

「細かいこと言うなよ!」

とふて腐れた顔をされ、こちらが嫌な気持ちになってしまう。

会社のものを私利私欲のために使用したり持ち帰る行動は犯罪です。

モラルに欠けた人が中にはいるので注意が必要です。

ちなみに次の記事では、「営業職のマジな悩みトップ5」をご紹介しています。

営業悩み3
驚愕!営業職のマジな悩みトップ5|営業一筋20年のベテラン営業マンがズバッと解決営業職は最前線でお客様と接する職種であり、営業ノルマやクレーム対応などさまざまな悩みを抱えます。その悩みの解決方法がわからず、道半ばで営業の世界を去って行く人も多いのが現状。今回は、営業職のマジな悩みのトップ5を挙げ、その解決方法をご紹介しています。新人営業マンだけでなく、営業に行き詰っている人はぜひ参考にしてみて下さい。...
記事の中で営業一筋20年の経験を活かし、悩みをズバッと解決します!

なぜダメな行動をしてしまうのか?

ダメな営業マン

これまでダメ営業マンのあるある行動をご紹介してきました。

タッピー
タッピー
あなたは大丈夫でしたか?

ではなぜダメ営業マンはダメな行動をしてしまうのか?

その原因の多くは「売れない」からです。

◆売れない⇒気持ちも沈みお客様への連絡が億劫になる⇒売りっぱなし

◆売れない⇒無理な要求でも受けてしまう⇒約束を守れなくなる

◆売れない⇒商談もなく見積りを出す機会がない⇒準備を怠り対応が遅くなる

◆売れない⇒給料が少ない⇒公私混同や私利私欲に走ってしまう

売れないことでダメな行動をしてしまいがち。。

負のループに陥り、ダメ営業マンになっていくのです。

タッピー
タッピー
そのうち社内でも居場所がなくなり、営業の世界を去って行くことに…

そうならないために、ダメな行動をいまの内から改善しておきましょう。

なお、次の記事では「営業離職率50%以上!?多くの営業マンが挫折する一番の理由とは?」というテーマで解説しています。

営業マン挫折
営業離職率は50%以上!?多くの営業マンが挫折する一番の理由とは?営業の離職率は50%以上、職種によっては90%以上という高い離職率のところもあるほどです。3年以内に多くの営業マンが営業の世界を去っているわけですが、その一番の理由について解説しています。営業初心者や営業に行き詰っている人は、ぜひ記事を参考にしてみて下さい。...
記事のなかで「売れる営業マンになる方法」をご紹介しています。

行動を変えてみよう!

売れる営業マン

「売れない⇒ダメな行動をしてしまう⇒さらに売れない⇒営業マン失格」

この負のループから抜け出すためには、何らかの変化を起こす勇気が必要です。

ほんの小さな一歩でもいいから、まずは現状を変えるために一歩踏み出してみましょう。

自分のスキルを把握する

売れない時は、視野が狭くなりがち。

心を落ち着かせ、一度自分のスキルを客観的に把握してみましょう。

営業マンに必須のスキルは多岐に渡ります。

~営業マンに必須のスキル~

○身だしなみ

○セールストーク

○「論理思考」「仮説思考」「逆算思考」「エッセンシャル思考」

○コミュニケーション能力

タッピー
タッピー
ご自身に足りないスキルを洗い出し、スキルアップに努めましょう!

自分を磨くことで売り上げも右肩上がりになり、次第にトップセールスの仲間入りです。

ちなみに、「営業マンのスキルアップ方法」はこちらがおすすめ↓↓

営業マン成功
現役営業マンの成功に必要なビジネスの知識を教えてくれる教材(11万円分)を無料プレゼント!営業マンの成功に必要なビジネスの知識や巧みな営業スキルが紹介された11万円分の動画を、期間限定で無料プレゼントしています。営業ノウハウたっぷりの動画ですので、ぜひ現役営業マンはご覧になってみて下さい。...
ビジネスの知識が学べる教材(11万円分)が無料プレゼント!

まとめ

今回は、「こんな営業マンにはなるなっ!」ダメ営業マンのあるある行動5選というテーマで解説してきました。

お客様や職場の仲間からの「信頼や信用は積む重ねていくもの」

しかし、たった一度の失敗で今まで積み重ねたものをすべて失うことだってあります。

信頼や信用を失わないよう行動には十分気を付けていきましょう。

【期間限定】『現役営業マンの戦術(定価1,000円)』を無料プレゼント!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。