営業初心者

新人営業マンにありがちな悩み3選といち早く解決するためのポイントをご紹介

新人営業マンにありがちな悩み
タッピー
タッピー

こんにちは!営業一筋20年、営業マンお悩み解決ブロガーのタッピー(⇒プロフィールはこちら)です。

営業職に就いてはみたけれど、

「売り方がよくわからない」

「不慣れなことばかりで悩みが絶えない」

新人営業マンは、基本的にやることすべてが初めてなので、わからないことだらけで悩みが絶えません。

タッピー
タッピー
相談する人が近くにいないと独りで悩みを抱えこみ、仕事を覚える間もなく営業の世界を去っていく…

でも、多くの新人営業マンは同じようなことで悩み、それを乗り越えて立派な営業マンへとと成長して行きます。

タッピー
タッピー
実際僕も、新人の頃は悩みばかりで、挫折も経験しました。

今回は、そんな僕の経験も踏まえて、新人の悩みをいち早く解決するためのポイントについて解説してみます。

まずは新人にありがちな悩みを把握して、自分と照らし合わせてみましょう。

悩みを抱えた新人営業マンにおすすめの記事です。

新人営業マンの悩みとは?

新人営業マンありがちな悩み

営業職である以上、お客様相手のため悩みは尽きることがありません。

その中でも、新人営業マンによくある悩みは大まかに次の3つが挙げられます。

~新人営業マンの代表的な悩み3選~

①契約が取れない

②お客様対応がわからない

③仕事の仕方がわからない

①契約が取れない

これは当たり前といえば当たり前ですが、「契約が取れない」という悩みは新人営業マンによくある悩みです。

自社や他社の商品についての知識も乏しいのに、その商品をどうやってアプローチして契約に結び付ければ良いのかわかるはずもありません。

タッピー
タッピー
しかし、他店舗の同期が次々と売り始めるとやはり焦りますよね!

また、ここ最近では即戦力が求められ、新人でも割と早めに目標を持たされることが多く、その売れないプレッシャーで押しつぶされそうになったりします。

ただ、これは「誰しもが経験すること」なのです。

タッピー
タッピー
配属した当初から商品知識が完璧で、顧客の心に刺さるセールストークを身に付けた新人営業マンなんて見たことがありません。

みんな失敗を繰り返し、学びながら売り方を身に付けていくのです。

ちなみに、「新人営業マン成功のための7ステップ」という次の記事を参考にしてみて下さい。

新人営業マンにかならず身に付けてほしい必須スキルをこの記事にまとめてあります。

②お客様対応がわからない

タッピー
タッピー
いざお客様を前にして、「何を話したら良いのか…」新人の頃はわからないものですよね。

またお客様も千差万別。

これまで親や友人など近しい人としか話をしてこなかった人にとっては、見ず知らずの一見のお客様対応なんてできるはずもありません。

お客様対応には、ある程度の経験が必要です。

いろんなお客様と接する中で、自分自身の中で引き出しができてきます。

「あ~、この人はこう対応した方が良さそうだ」

「この人、あのお客様に似ている」

お客様対応は経験を積んでいくことで、その精度も上がっていきます。

ですので、新人の頃は失敗するのは覚悟の上でさまざまな人に会うことが大事です。

その代表的な営業活動が「飛び込み営業」です。

タッピー
タッピー
今でこそ飛び込み営業は少なくなりましたが、僕の新人の頃はこれが新人の主な仕事でした。

飛び込み営業をして何度も断られることで、メンタルも鍛えられます。

また、「このように会話するとうまくいった」など、成功体験の中から自分なりの応酬話法が確立され、引き出しもどんどん増えて行きます。

なので、新人営業マンには飛び込み営業が本当におすすめです。

この飛び込み営業は、フレッシュな新人営業マンにしかできない特権でもあります。

タッピー
タッピー
40、50代のオッサン営業マンが飛び込み営業しても嫌がられるだけです。

「飛び込み営業のコツ」については、次の記事を参考にしてみて下さい。

飛び込み営業
飛び込み営業のコツとは?モチベーションを保つための3つの思考法をご紹介飛び込み営業のコツとは?僕も、10年以上経験した飛び込み営業。辛い気持ちを乗り越えるための具体的方法やモチベーション維持のための3つの思考法について解説しています。...

③仕事の仕方がわからない

タッピー
タッピー
最初のうちは、仕事の流れがわかっていないので何をするにしても戸惑うばかり。。

これも誰しもが経験することです。

基本的な仕事の手順は上司から教えてもらえますが、たとえば商品を売ったあとの手順など売ってみないとわからないことも多々あります。

これらは売りながら慣れていくしかありません。

タッピー
タッピー
商品知識もそうですが、お客様から質問されて気付くことも多くあります。

自分で数をこなしながら、その都度学び習得して行きます。

最初から完璧な人なんていません。

数をこなしていくことで、仕事の流れがわかってきます。

新人営業マンの悩みをいち早く解決する3つのポイントとは?

悩みいち早く解決

新人営業マンの代表的な悩みをお伝えしたところで、その悩みをいち早く解決するポイントについて解説して行きます。

~悩みをいち早く解決する3つのポイント~

①身だしなみ

②人間関係

③雑談力

①身だしなみ

「身だしなみ」は、営業マンにとってとても大事なスキルのひとつです。

なぜ、新人営業マンの悩みを解決するのに身だしなみが大事なのか?

それは、お客様からの好感度アップは当然のことですが、身内である上司や同僚から好かれることも必要だからです。

見た目で好印象を与えることで、さまざまなプラスの効果が働きます。

タッピー
タッピー
「不潔でだらしない格好の新人」と「清潔感があり見た目もイケてるフレッシュな新人」がいた場合、あなたなら大事な仕事をどちらに任せますか?

「人は初対面の相手を、93%は見た目で判断している」

と言われます。

先ほどご紹介した新人営業マンの代表的な悩みも、身だしなみを整えることでほとんどが解決されるのです。

「自分の身だしなみは客観的に見てどうか?」

常日頃からチェックして、好感度アップに努めましょう。

②人間関係

また、「人間関係」を良くすることで新人営業マンの悩みは解決されます。

タッピー
タッピー
独りで悩みを抱え込むより、上司や同僚など誰かに悩みを相談した方がより早く解決策が見つかることが多いからです。

ちなみに、仕事をする上で一番の悩みに挙げられるのも人間関係です。

人間関係をより良くするポイントは「謙虚さ」です。

謙虚な人は、周りから好感を持たれやすくなります。

自己主張やわがままを控えた腰の低いつつましい態度や姿勢は、相手に接しやすさや安心感を与えます。

僕もこれまでに多くの新人を見てきましたが、たまにいるのが「頭でっかちで無能な新人」です。

「僕は有名○○大学卒です」

「僕は○○の経験があります」

みたいな感じで自己主張をしてくる新人がいますが、そのほとんどが営業の現場では何もできません。

タッピー
タッピー
結果も出ず数ヶ月で挫折して営業の世界を去って行く人がほとんど。。

タッピー
タッピー
また、そんな自己主張が強く横柄な態度の新人に、根気強く仕事を教える気にもなりませんしね。

やはり、日頃からつつましい言動を心掛け、控えめな態度に徹する謙虚な姿勢が人間関係をより良くするためには必要不可欠なのです。

③雑談力

最後に、いまの人間関係を良くすることにもつながりますが、「雑談力」を身に付けることでさまざまな人と会話をする引き出しが増え、より多くの人脈を作ることができるようになります。

異業種の人と接するスキルを身に付けると、自分の知らない世界を知ることができます。

そうすることで仕事をする上でのネットワークが増えるだけでなく、自分自身の成長にもつながるのです。

「雑談力を身に付けるためのコツや雑談ネタ」については次の記事で詳しく解説していますので、かならずチェックして下さい。

まとめ

今回は、新人営業マンにありがちな悩み3選といち早く解決するためのポイントをご紹介してみました。

新人の頃は仕事の仕方や流れもわからず、周りに相談できる人も少ないため、独りで悩みを抱え込んでしまいがちです。

そんな状況から早く抜け出すためにも、今回ご紹介した悩みを解決するためのポイントを習得して立派な営業マンへと成長してくださいね。

【期間限定】『現役営業マンの戦術書(定価1,000円)』を無料プレゼント!
この一冊で営業マンの戦術がすべてわかる!
営業離職率50%以上!?挫折する一番の理由とは?
15年以上現場で磨き続けたマル秘営業テクニックとは?
1億8,000万円の売上を3年連続達成した秘密とは?
営業マンが今からするべき未来予測とは?
↓↓↓こちらをチェック↓↓↓
この一冊で営業マンの戦術がすべてわかる!
営業離職率50%以上!?挫折する一番の理由とは?
15年以上現場で磨き続けたマル秘営業テクニックとは?
1億8,000万円の売上を3年連続達成した秘密とは?
営業マンが今からするべき未来予測とは?
↓↓こちらをチェック↓↓

プレゼントを今すぐLINEで受け取る>>

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。