スキルアップ講座

「サラリーマンの見た目は正しい姿勢から!」胸を張って、他人からの好感度をアップしよう

正しい姿勢
タッピー
タッピー

こんにちは!ディーラー勤務15年以上、営業マンお悩み解決ブロガーのタッピー(⇒プロフィールはこちら)です。

 

あなたは、自分の姿勢を気にしたことがありますか?

 

サラリーマンにとって、特に営業マンなら見た目の印象は大事ですよね。

 

タッピー
タッピー
僕はと言うと、昔から猫背で…

一度上司から、

「猫背を直し、胸張っていた方が営業マンは良いよ!」

と指摘されて、自分の姿勢を意識するようになりました。

 

また、デスクワークで1日中パソコン操作して、座りっぱなしのサラリーマンからは、

「社会人になって太った…」

「腰痛や肩こりがひどい…」

など、姿勢が悪いことによる職業病ともいえる悩みも数多く聞きます。

 

正しい姿勢を心掛けることで、見た目も変わり、あなたの好感度はアップします!

 

今回は、現代サラリーマンが抱える姿勢の悩みについてご紹介してみます。

きっとあなたにも役立つ情報ですので、最後まで記事を読んでくださいね^^

 

サラリーマンは見た目が大事!

 

サラリーマン、特に営業マンにとっては見た目はとても大事です。

 

人は、初対面の相手を93%は見た目で判断していると言われています。

 

また、第一印象を左右する時間は10秒前後と言われ、

第一印象が良いか悪いかで、その後のビジネスチャンスも出会いのチャンスも大きく変わってきます。

 

「あの営業マンは好感が持てる!」

 

初対面で会った瞬間、

あなたの(見た目=姿勢)で、相手はあなたのことを判断します。

ですので、正しい姿勢はあなたの仕事にとっても、とても大事なことなんです。

 

姿勢が悪いと、どう良くないのか?

 

姿勢が良くないと、他人の評価だけでなく、あなた自身の健康にも影響が出てきます。

 

例えば、次の3つが挙げられます。

見た目が老けて見える

 

「見た目が老けて見える」

 

これは、サラリーマンにとってマイナスでしかないですよね…。

 

テレビで見るモデルさんなんかは、「ピーン」と胸張って堂々と歩いています。

 

姿勢の悪い人なんて見かけません。

 

背中が丸まった悪い姿勢でいると、実年齢よりも老けて見えたり、疲れているようにも見えます。

 

基礎代謝が下がる

 

姿勢が悪く、背中を丸めていると、胸が開かないため呼吸が浅くなります。

 

呼吸が浅くなると、全身の血流の流れが悪くなり基礎代謝も下がります。

 

基礎代謝が下がると、太りやすい体質になり、健康面での負のスパイラルに突入します。

 

体が太ると動きが鈍くなり、運動離れが始まり、

そのうち体調不良や生活習慣病なんかになるわけですね…。

 

疲れやすくなる

 

全身の血流の流れが悪くなると、疲労物質が体の中に蓄積します。

 

そうなると、乳酸や老廃物が溜まりやすくなり疲れが取れにくくなるんです。

 

よく、サラリーマンは疲れたら、栄養ドリンクを飲みがちですが、

現代社会において栄養不足による疲れより、この疲労物質の蓄積による疲れの方が大きな要因のようです。

また、慢性的な肩こりや腰痛も悪い姿勢で起こります。

 

姿勢が悪いと仕事にも悪影響を及ぼす

 

肩こりや腰痛は、サラリーマンの仕事の業務効率を、なんと30%も下げていると言われています。

 

ということは、肩こりや腰痛を予防するだけで、仕事の業務効率は上がるといことですね。

 

まずデスクワークが多い事務方のサラリーマン、パソコン作業が1日5時間以上のサラリーマンの方や、

今現在肩こりや腰痛で悩んでいるサラリーマンの方は、一度正しい姿勢を意識して見て下さい。

 

正しい姿勢を意識するだけでも、その悩みは改善されると思いますよ。

 

 

胸を張って正しい姿勢を心掛けよう

 

悪い姿勢を保っていても、良いことは何もありません…。

印象も悪くなるし、背骨が歪んでしまうと健康にも悪影響を及ぼします。

 

さらに、悪くなった姿勢をいざ矯正しようと思っても、

今まで長い年月をかけて悪くなった姿勢を正すのは大変です…。

 

今のうちに、正しい姿勢を意識するように心がけましょう。

 

姿勢を矯正するための第一歩「胸を張る!」

 

正しい姿勢への第一歩として、

常に「胸を張る」ことを意識して見て下さい。

 

「背筋を伸ばし、胸を張ります!」

 

たったこれだけで、印象は大きく変わります。

この時、肩を一度思いっきり上げて、すとんっと落とすイメージで力を抜きましょう。

 

肩の位置が体より前に行っていると、胸を張っても自信がない様に見えてしまいます。

 

背筋を伸ばし、胸骨を開くような意識で胸を張り、そして肩の位置が前に行かないように一度上げてから力を抜く。

胸を張った姿勢のまま歩き、そのままの状態を保って座ります。

 

「胸を張る」たったこれだけ意識することによって、相手からは堂々として自信のあるように見えます。

 

これは商談なんかの時でも、あなたに有利に事が運びます。

 

正しい姿勢を保てるようになるまで、少し時間はかかるかもしれませんが、あなたにとってプラスの要素でしかありません。

 

胸を張る意識を持ち続けましょう。

 

 

まとめ

今回は、「サラリーマンの見た目は正しい姿勢から!」胸を張って、他人からの好感度をアップしようというテーマでお話してきました。

 

正しい姿勢を意識するだけで、他人から見たあなたの好感度は必ずアップします。

 

また、商談や交渉事をする際も、

堂々と自信に満ちた態度に見えますので、その後の話の流れが自分の思い通りに運びます。

ぜひ実践して、サラリーマン生活を有意義なものにして行きましょう。

 

↓↓↓僕がサラリーマンの方におすすめするセミナー音声学習はこちら↓↓↓

 

↓↓↓僕がサラリーマンの方に是非読んで頂きたい記事はこちら↓↓↓

POSTED COMMENT

  1. アバター かな より:

    きちんとした姿勢の人は、見ていても気持ちがいいですね。
    健康や仕事の効率も良くなり、一石三鳥以上ですね。

    • tappi_01 tappi_01 より:

      かなさん、こんばんは!
      メッセージ頂きありがとうございます。
      僕自身、猫背なので自分のためにも、
      記事を書きました^^
      ご覧になっていただいて光栄です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA