運営者について

【第1話】病気がちだった少年時代

プロフィール
タッピー
タッピー

こんにちは!ディーラー勤務15年以上、営業マンお悩み解決ブロガーのタッピー(⇒プロフィールはこちら)です。

前回は、僕のプロフィールと理念についてご紹介しました。

プロフィール
タッピーのプロフィールと理念営業経験15年以上のタッピーが、現役営業マンのお悩み解決をブログで行っております。今回は、そんな僕のプロフィールと理念についてご紹介しております。ぜひ一度、ご覧になってみて下さい。...

 

今回からは、僕の少年時代からの生い立ちを、4記事に分けてご紹介してみたいと思います。

まずは【第1話】病気がちだった少年時代というテーマで、病弱だった幼少期からの僕の生い立ちについてご紹介いたします。

【第1話】病気がちだった少年時代

幼少期の頃

僕は、自営業の父親の長男として生まれました。

四方を海に山に川に囲まれた、とても自然豊かな田舎で育ちました。

子供のことには無関心で仕事ばかりの父親。

子供と遊ぶなんてことはほぼなく、どこかに家族みんなで遊びに行った記憶なんて一度もありません。

そして、常に子供のことを第一に考えてくれるやさしい母親。

母親は若くして僕を産んだので、友達と遊びに行くといった青春時代もなく、子育てに明け暮れる日々だったと思います。

家庭はとても裕福とは言えませんが、貧しいながらも幸せに育ててもらいました。

母親は僕を大学に通わせるため、日中の仕事を終えて帰宅後すぐに夕食を作り、また夜のアルバイトに出て僕の学費を稼いでくれていました。

タッピー
タッピー
母さん、ありがとう。

そんな僕の幼い頃はと言うと、

「神経質で小食、体が弱く、とても病気がちな子供」

母親が大好きで、母親の元から離れられない甘えん坊でした。

そんな僕は、子供の頃とても病弱で、何度も入退院を繰り返していたのです。

小学生の頃

まず最初の出来事は、小学1年生の時。

いつものように、トイレに行って小便をした時のことです。

タッピー
タッピー
あれ、おしっこが赤い!

突然、小便から赤い血が出て、その後緊急入院。

病名はすでに覚えておりませんが、2週間ぐらい入院したと記憶しています。

これが、僕が経験した初めての病気で、その後次々と入退院を繰り返すようになります。

 

その次は、小学4年生の時。

久しぶりに会った親戚から、

「顔がむくんでない?」

と言われ、病院に行って検査してみたところ、

「この子は急性腎炎です。」

と診断されました。

1か月ぐらいだったような…、また入院して減塩食と呼ばれる「塩気がない、おいしくもないご飯」を食べ続けた記憶があります。

 

その後、小学6年生の時には全身にじんましんのような発疹が出て、病院で検査してもらうと、

「血液の血沈という値が大人の何十倍!」

訳も分からず、またまた緊急入院。

地方の病院では原因が分からず、

「この子は、ガンか膠原病かも・・」

と、先生から言われたことをいまだに覚えています。

タッピー
タッピー
子供ながらにショックでした。

「僕は普通の子と違う…」

「いつか近いうち死ぬのか…」

いつも死を間近に感じる自分がいました。

そんな原因不明の病気のため、都会の大学病院に2か月間も入院。

日々モルモット状態で、小学生の僕の腕には無数の注射のアザが残っていました。

こんな病弱な子なので、親にはとても苦労をかけたと思います。

母親が、病院の先生の前で泣き崩れていたのを何度となく見て、今でもその光景は鮮明に覚えています。

タッピー
タッピー
母さん、ゴメン…

高校生の頃

また高校1年生の時には入学した当初の健康診断でひっかかり、今度は学校で1人だけ「肺結核」になります。

周りに感染する危険があるため、また2か月ぐらい自宅療養となりました。

タッピー
タッピー
退院してからも、完治するまで数年の月日がかかりました。

 

これが僕の少年時代、冗談のような本当の話。

タッピー
タッピー
普通じゃないですよね!

入退院を繰り返していたので、ろくに就学旅行にも行っていません。

小学生時代、修学旅行に行けなかった少年が、どれだけショックだったことか…。

タッピー
タッピー
今も、あの時の悲しかった気持ちは覚えています。

 

その後は、大きな病気をすることもなく大人になっていったのですが、幼少期の病気のおかげもあってなのでしょうか・・・

「僕自身、どこか人より冷めているというか…」

「心が、スレているというか…」

いつも、本気で楽しめていない自分と、物事を客観的に見ている冷めた自分が存在します。

▼▼タッピーのことをもっと知りたい方はこちら▼▼

営業マンが稼ぐ方法とは?
kindleで販売中の電子書籍をプレゼント!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA